LPガス

LPガスの供給をはじめ、 地域の暮らしとともに歩み続けて半世紀、     その時必要なエネルギーを皆様のもとへ

LPガス(Liquefied Petroleum Gas:液化石油ガス)は、温室効果ガスの排出が少なく、環境負荷の小さいクリーンな生活エネルギーとして、1950年代から半世紀以上にわたり地域の暮らしの中で活躍しています。
また、分散型エネルギーなので、万一の災害の際に復旧が早く、災害に強いエネルギーとして注目されています。

ハローガスについて

ハローガスについて

LPガス事業者の草分け的な存在として1955年から北海道で民生用LPガスの地域供給をスタートしました。
北海道から東日本・中日本にかけて展開しているLPガスや灯油などの家庭用・産業用の燃料エネルギー供給サービスは、「ハローガス」ブランドとして親しまれています。「ハローガス」は、“喜びのある暮らし”をブランドテーマに1995年より展開を開始し、地域の暮らしや産業とともに歩みを続けています。

LPガス供給について

LPガス供給について

LPガスは万全の保安体制と、きめの細かいサービスで、家庭用・業務用・自動車用・工業用など、幅広く供給しています。
私たちの使命は「お客様に安全に安心してガスをお使いいただく」ことです。夜間緊急連絡センターを備え、万が一の緊急時に24時間365日対応できるように万全の体制を整えています。

緊急災害時への対応力

緊急災害時への対応力

近年、日本国内のエネルギー環境が見直されつつある中、当社はLPガスを中核とした独自の「分散型エネルギーシステム」の提案をしております。
LPガスは、バルク貯槽やガスボンベなど多様な充填容器での備蓄・供給が可能なため、緊急災害時にも強く、また災害時のインフラ復旧が早い点も大きな特長です。

エネルギー・ベストミックスのご提案

エネルギー・ベストミックスのご提案

当社はLPガスの供給のみならず、GHP(ガスヒートポンプ)やガスコージェネレーションなど、LPガスに関連した設備システムまで提案することが可能です。一般住宅、病院・福祉施設、業務用施設、商業用店舗など、それぞれのお客様の特徴に応じてLPガス供給方式・設備システムを複合提案し、そして電力や都市ガスなどのエネルギーを組み合わせて有効活用する「エネルギーのベストミックス」を提案しております。

お問い合わせはこちら!